プライバシーポリシー

アンケートにご協力ください 回答する

ドーピング通報窓口専用サイト(https://www.report-doping.jpnsport.go.jp/form/)は、 独立行政法人日本スポーツ振興センター(以下「当センター」という。)が管理・運営しています。当センターは、利用者がドーピング通報窓口専用サイト(以下「本ウェブサイト」という。)を安心して利用できるよう、利用者の個人情報を慎重に取扱い、適切な管理・運営に努めます。

このプライバシーポリシーでは、本ウェブサイトにおける個人情報の取扱いについて説明し、本ウェブサイトの利用者は、このプライバシーポリシーの内容に同意いただいたものとします。

なお、「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別できるものをいいます。

1. 収集する情報の範囲

本ウェブサイトを利用する際に、利用者を特定できるような個人情報を提供する必要は原則としてありません。ただし、ドーピング通報窓口オンラインフォームから通報するにあたり、 任意で通報者の氏名、メールアドレス等の入力をお願いしています。提供された個人情報は、法令に基づく開示要請があった場合、不正アクセス・脅迫等の違法行為があった場合その他特別の理由がある場合を除き、 利用目的の達成に必要な範囲内で利用し、通報者の同意なく利用目的以外には利用しません。

また、本ウェブサイトでは、インターネットドメイン名、IPアドレス、本ウェブサイトの閲覧等の情報を自動的に収集します。なお、クッキー(サーバ側で利用者を識別するために、サーバから利用者のブラウザに送信され、 利用者のコンピュータに蓄積される情報)は、利便性向上を目的とする内容に限定するものであり、個人情報は一切含みません。

2. 利用目的

通報者の個人情報については、ドーピング調査(検体の分析では対処できないアンチ・ドーピング規則違反行為を特定するために行う情報の収集、分析及び評価活動)のために利用します。 通報対象者の個人情報については、ドーピング調査のために利用し、利用目的の範囲で第三者(行政機関、公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構、等)に提供することがあります。

3. 個人情報のその他の取扱い等

個人情報のその他の取扱い等については、「独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律」等に従います。

4. 安全確保の措置

当センターは、収集した情報の漏えい、減失又はき損の防止その他、収集した情報の適切な管理のために必要な措置を講じます。

5. その他

本ウェブサイトからリンクされている他組織のウェブサイト等、当センターの管理下にないウェブサイトでは、当センターが利用者の個人情報を管理することができません。 リンクされているウェブサイトが独自に利用者の個人情報を収集する場合もありますので、ご自身の個人情報の取扱いには十分注意いただき、 それぞれのウェブサイトのプライバシーポリシーを確認されることをお勧めします。

お問い合わせ先
日本スポーツ振興センター(JSC)
スポーツ・インテグリティ・ユニット
インテグリティ推進課アンチ・ドーピング推進係
電話番号:03-6804-3802 ※調査に関する問合せは受け付けておりません。 また、通報頂く場合は本ウェブサイト内の「通報する」から情報をお寄せください。

「ドーピング防止活動に関するインテリジェンス活動に係るプライバシーポリシーについて」はこちらを参照ください:PDF:183KB